2018年7月14日 (土)

巧言令色

   virgo

  孔子曰く 巧言令色 鮮し仁

 孔子がうわべだけの愛嬌 度を越した慇懃をことのほか嫌った

 しかし・・・孔子自身巧言の徒ではないかと 思われるとこがあった

 「孔子答えて曰く 敢えてねいを為すに非ざるなり・・」

 誠実をモットーにしろ・・  でも

 人間社会を円滑に 上手に生きるために

 時には巧言令色も必要では

 人生訓は奥が深かった  (論語ランチは素麵だった)

Somen

2018年7月11日 (水)

悦楽

 annoy

読書が楽しくなってから 何十年 

天井までとどく スライダー本棚から溢れた本が山になってきた

フイクションの自由さ ノンフイクションの時世さ

ドキュメンタリーの興味 夜毎の読書は 我が暮らしの

貴重な悦楽となる

読後の保留本 これから読もうと思った新刊本が溜まってきた

食費は倹約しても 買いすぎた本代は惜しくない

気分豊かに暮らせるなら まだまだ 書籍代増えるでしょう !(^^)!

Hon3_2

2018年7月 4日 (水)

養老の多喜

     bar

  立ち寄れば尽きぬ思いが溢れ行く 

           心温もり木漏れ陽のごと

  >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

 広くて静かで ピアノ演奏のバックミュージック 珈琲の香り

 こんなカフェを集会所にして 毎週 ジ~バ~の喧々囂々

 有難いこっちゃ 人の様子も気にならず

 嫁の悪口 姑の勝手 

 エイジレスとは よく言ったもの 見た目も気力も 若~い

 連れ合いの面倒見るのが いまいち 不満

 人生百年時代 長生きして 我が暮らしを満喫せねば

 それから・・・ 食べること=生き延びること

 みんなで作った 創作料理 おしゃべり プラスで楽しさ倍増

 大勢で会食すれば たのしい一日になる

 みんなで「ご飯」するよ~ は大盛況となる

Images

2018年6月28日 (木)

ぷらっと教室

          clover

 心の陰りを抱えて どう暮らしていくか 悩んでいるみなさん

 近い将来 社会復帰 自立生活のため 一所懸命 生きている

 ここ生活支援センターへ通って就業準備

  就活には パソコン操作できることが条件 

 このまま 低迷人生を送るなんて まっぴらだァ

 そんな情熱寄せ合って 頑張っている PC教室です

           cafe

 でもねェ~ なんとか せねば・・・と 頑張らんでいいよ

 練習の遅れなんて 度外視 楽しく練習操作できれば それでいい

 そんで ファイルについて 長い説明は不要

 自分の思うようにパソコン触りまくることが 一番やと思います

 あれこれ 迷って やっと 出来た時の嬉しさは次の意欲につながります

         ★★★★★★★★★★

 どうしても 出てこんが どうしてかなァ

 あっ ここを先にクリックすると いいかな?

 テキストどうりに 出来なくて 四苦八苦

 教室仲間が駆け寄って 背中つついて 何とかしている

 わっ~ 出来たァ~ 教え合うことは 学ぶこと

  ぶらっと教室 万歳

P1020978

2018年6月20日 (水)

病院食

病院の給食はいいな

日頃の野菜不足を一気に解消するようだ

周一の「院長回診」・・で 「患者さんあっての病院です」

どうか」1日も早く回復ください・・ 回復への協力を惜しみません」

・・などと 愛想振りまくものだから・・

ベットで「カップ麺」を食べている 整形で入院のお方・・

 看護師さんが 来て 「アラァ・・もうすぐご飯が来るのに・・」

 「大丈夫ですよ・・ 給食も全部食べますから」・・

  男性は病院食足りないのかな 

 よって・・病室から 寿司の出前頼む方もいたりして

 笑いの絶えない 和やかな病院です

         cat

 えてして 若い看護師さんは注射がお下手

 毎回 静脈へ太い針をさす 私の場合

 何度も刺し変えて 腕は青く腫れることも しばしば・・

 以来 ベテランの看護師さんが 私の担当となる

 4~5時かかる 点滴の苦痛が 最近楽しみになってきた。

Yuketu5

 

   

2018年6月18日 (月)

ふれあいカフェ

 緑あふれて バス停まで 2分 大型スーパーまで5分

 なかなか住み良い 福祉の街です  ここも

 かなり加齢が進んでも 元気な活動家が多く その点も一人暮らしになじみ易い

 40年ほど前に出来た 200棟を越える 市営の大型団地に住む人が嘆く

~~~~~~~~

 今 半分程しか 住んでいない しかも 年寄りばっか多い

 日曜日も 静かなもんです これも時の流れかな・・

 昔・・ここに来たときは私らも 若き パパ ママだった

 子供の歓声が沸き ドッチボールや 野球大会で 休日は賑わった

 ・・・やがて その子らも 成人し 就職し 結婚して 離れて暮らすようになり

 我々は 加齢して 寂しい暮らしになった

 人生の終焉を計算するようになって 虚しいね

~~~~~~~~~~

 街の活性化が叫ばれ まだまだ元気有り余る

 シニア軍団の活動活発化

 豪華な設備が売り物の 高齢者施設運営者の協力を得て

 「ふれあいカフェ」なる 楽しき拠り所がオープン

 毎週 より集まっては ゲームや「嫁」の悪口で盛り上がる

 「食うこと」だけが楽しみの ジ~バ~のため

 ボランテイアさんの 手料理が提供されて 盛況なり

 有り難いな 年取るもいいんじゃないか 

617

 

 

 

2018年6月16日 (土)

亀ちゃんと暮らす

 かめちゃんと暮らして12年

  2㎝の子亀が 今 17㎝

 部屋の中を駆け回っている 亀は・・「のろい」は違っている

 個性的 和亀と黄腹亀 性格も好みも違うことを知る

 玄関のカギがカチッ・・と 聞きつけて

 甲羅をカチカチ廊下に打ち付けながら走ってくる 思ったより早い

 聞こえもいい テーブルの下で「足」を見つけると

 よじ登って 絡みついている

  可愛いですよ パンを分け合って一人暮らしが癒されている

        

P1020967

2018年6月15日 (金)

つながり

 高崎山で2時間 猿軍団を眺めていた

 彼らも 人の動向を観察していた

 いつもの事で 慣れっこだ カメラ攻勢も気にしない子もいれば

 隙を見て さっとカメラ取り上げて 人間を撮る猿ちゃんもいる

 フエンスに大きな注意書き

 「カメラは首に提げてください 取られたら 二度と戻りません」

 猿軍団のつながりの強さ 保身と攻撃と・・生きるためのつながり

 人も学ぶ処 多かった

   

Saru2

2018年6月12日 (火)

交流広場

今日は 初めまして ここのエッセイ広場で

 日頃の思いを綴っていこうと思います

 今日は手術記念日 あれから6年経過 

 まだまだ あの世行きは待ってください