2019年1月14日 (月)

福だけ おいで!

 終わりが 近づく 平成時代 次世を踏まえて

 本年も 何かっと うまく行きますように

 厄除け祈願祭 初めから 近辺に「鬼」は存在しないので

 「福は内!」の連呼になる

 すでに手いっぱいの「福」を抱えながら

 「福はうち!」を願って 寺の本堂は廊下も階段も

 善男善女で満杯 

 「檀家様」あっての寺です・・・どうか歴史ある寺を

 支えてください・・・ 営業マンの住職様は

 大したものだと思います 寺のHPを作ったのも

 ネット連絡網を動かしているのも 世代交代した

 ハーレー飛ばしてくる 住職様へ乾杯です

 正月恒例の「福引」で 日本酒が当たりました

P1030079

 

 

2019年1月 1日 (火)

   初春やカメと道ずれ楽しかな

       授かる命継ぎ足して生く

          sun

 ネットサーフィンで 時間を忘れていたら 新年になった

 別に 「めでたい」・・とは思わないが 次の年も次の年も

 一人の暮らしで行けたらいいな

 正月は顔見せに 子供一家が来るんだけど

 親より大きい孫坊に

 「お年玉は今回で終了だ」と告げる・・ ホッとしたり 寂しかったりする

 気ままですぎる 自分流の暮らしが一番

  構わんでよか!

 「あれ・・ まあだ居ると~? タイガイにせんね~」

 とか 言われると 生きる勇気が湧きあがる。

P1030074

 

 

 

2018年12月21日 (金)

季節は巡る

  北風に着ぐるみ脱いで立ち向かう

      豊かに芽吹く木々になりたい

   ~~~~~~~~

 思えば 早い はやい もう年の暮れ

 家庭がありません  家族もそれぞれに暮らしていて

 昔 一緒にご飯たべて・・共に暮らして居たことがあったなんて

 嘘だったような気もします

 でも いいな 誰に気使うこともなく 

 「我がよかごと」・・で  ダラダラで居られるなら

 長生き出来そうに思います

 一人暮らしは楽しいですよ 趣味の腕が一気に上昇します

 足が少々 痛くとも 重体にはならない

 高齢者にやさしい 福祉の充実 長生きせねば ソン

P1030052

2018年11月24日 (土)

足はどこへ

 膝から足首までの激痛期は通過

 30日過ぎるころから 神経ブロックの小さい効果か・・痛みは縮小

 足よ・・ おまえは 何なんだ 足の役目は してないジャン

 片足に引きずられて 仕方なく 動くのか 神経炎って 脊椎と連帯してるって

 足首から足先まで スッポリ・・ギブスに取り付かれて

 無感覚で働かなくなった  緩和剤も忘れず飲んでる 足よ・・速く職場に復帰しろよ~

 3回目の神経ブロックが視野に入ってきた

P1030047_2

  

2018年11月16日 (金)

買い物に行けない

1か月過ぎても 足・・シビレ進行 左足先マヒ状態

薬剤の効果ナシ・・で2回目の神経ブロックすることになった

食品をもらった 今月中に改善すればよいが

P1030041

2018年11月 4日 (日)

新人

 いつもの手順で 点滴準備・・・

 今日は見慣れぬ看護師さんが 注射針をもって現れる

 「担当のAです 看護現場の研修を終えて

  先週からこの病院で勤務しています よろしく・・・」

 「こちらこそ・・・お世話様です よろしく・・」

 二十歳を超えたばかりだろうか・・ 麗しき男性で いいな?

 アルコール綿のあと 大きくて長い針が 腕の血管を貫く

 横で その処置の様子を先輩看護師が見ている

 ・・・ ん・・ チョット違うようだ・・ 先輩が交代して腕の状況をみる

 静脈と間違えて動脈へ刺してしまった

 注射針を押し上げ血液があふれ落ちて シーツに赤いシミが広がる

 「あっ これは動脈よ どうしょう・・」 ナースセンターへ駆け込む

 担当医と 3~4人の看護師が駆けつけて 止血作業

 「ほら・・! そこ抑えて つよ~く しばらく 抑えて」

 「すみません ごめんなさい 申し訳ありません・・」

 新人看護師さんは胸のあたりで 手をすり合わせるんです

 まるで・・ 遺体になったみたいだ

 大丈夫だよ~ん 止血できれば すぐ回復するよ~ん

 突然のミス発生で 看護師の緊張たかまり

 いい経験になったかな~

~~~~~~

 腕は紫に 腫れたけど

 今日は 赤飯だ! おこわ飯を食べて癒された

Haku11

  

 

2018年10月29日 (月)

10月は痛い

 秋晴れもなんのその10月は99%痛みとの戦いに終わる

 横向きになり難く 足を頭上へ抱え上げヨガ状態で眠ろうとする

 あるいはうつむきで足は顔の上まで放りあげて まるで身体二つ折りで・・

 病室で足を高く持ち上げた 寝姿を見た看護師さん

 「うわっ よ~上がること年の割には 体 やわらかいね~」

 骨盤からくる神経炎とかで 片足疼痛とシビレに悩む秋であった

 痛いのは・・・生きている証拠  めげてなるものか 

 ま~だ 生きとうよ 口先は元気なのだ

Tenteki

 

2018年10月20日 (土)

神経ブロック

 片足に疼痛が襲って 10日余り

 かかりつけ病院の整形外科で診てもらう

 痛み止め薬 数種飲むも 改善せず

 総合病院へ「診断報告書」MRI CDと共に

 移動診察・・ 痛みが続けばと

 「神経ブロック」の注射を背中 骨盤のあたりから注射

 瞬間 足先まで電流のごとく痛み走る

 しばらく休んだあと 外側の足の痛みは軽減した

 しかし 足首から片足全体の 激しいシビレは去らず

 もう数日必要かな?

 短期間に 再度の注射は危険だそうで・・

 歩行平常に戻るのを待つ日々

Saiseikai

2018年10月14日 (日)

足の行方

 使い古しのアンヨにエラーが出た

 脳海馬混乱する

 身体機能サーバーは誤配信

 ア~ァ アンヨ抱えて右往左往

 足は役目を忘れたように 活動ストップ

 激痛に耐えて 歩行修正のため 数ある「新薬」を

 毎日 試している 昨日今日であります 

 ~~~~~~

   青空が山の広場へ誘ってる 右足エラー 左サポート

P1030032

2018年10月 2日 (火)

コミケ

 近頃コミケ・・

 人のふれあうカフェ・・は我がコミニュケーション ツール

 根のない あれこれ話しは 時間を忘れさせる

 行っても しょ~がないな・・と ブツブツ言いながら

 曜日が巡れば 又 来てしまう 「ここの珈琲 美味しいから」とか

 理屈こいて 三々五々 集まってくる

 衣を脱いで 

 バカ アホ ドアホ ばかちん ボンクラになるアホ連合

 とりとめない話 盛り上がる

 ホッとして帰る すっきりして帰る 人生コミケは大切と思う

 Omuraisu